糖尿病を改善したい人のためのサイト

糖尿病食事療法

糖尿病の食事

糖尿病の治療のひとつに、食事療法があります。
この食事療法こそ、糖尿病改善のための一番の特効薬です!
なぜなら、食事は血糖値の上昇に直接関係あるので、とても重要です。
食事療法を確実に実行し、血糖コントロールを良好な状態に保つ事を継続できれば、2型糖尿病の人は多くの人が食事療法だけで、病状を改善することができ、合併症とも無縁の生活を送ることが可能です。

 

しかし、この食事療法はその重要さを理解していても実行しなければ意味がなく、また継続してこそ効果があります。
そのためには、合併症の恐ろしさを理解し、糖尿病をなんとしても改善してみせるという強い意志も必要です。

 

糖尿病の食事療法により血糖値を良好にコントロールするポイント

栄養のバランスが偏らないようにする。

肉ばかりでなく、大豆や魚、野菜などの食物繊維も摂るようにする。

 

アルコールは適量に抑える。

飲みすぎると脱水症状などで血流が悪くなり、糖尿が悪化します。

 

甘いものは控え目にする。

血糖値が上がる原因になります。

 

少量でも満足するように、よく噛んで食べる。

早く食べるほと血糖値が急激に高くなります。よく噛み、ゆっくり食べる事で腹八分目、七分目に抑えることができます。

 

糖分入りの飲料を控え、お茶、無糖コーヒーなどにする。

ペットボトル飲料などは糖分が非常に高いです。

 

1日3食規則正しく食べる。

このことは血糖値を安定させるために、食事の量と時間を毎日できるだけ一定にすることが重要です。1日2食で一回の食事量が増えてしまうと、食後の血糖値が急激に上がってしまったり、空腹の時間が長くなると栄養素の吸収が増してしまい、体脂肪が付きやすくなってしまいます。また、食事の時間帯はできるだけ一定にしましょう。とくに就寝前の食事はさけ寝る3時間前までに夕食を済ませましょう。

 

食べる順番を考える

血糖値の上昇を抑える食べ方は、野菜→肉や魚などのたんぱく質→パンやご飯などの炭水化物は一番最後

簡単にできることから、少しずつ始めましょう。
最初から、完璧を目指してカロリー計算などを考えて食事療法を難しくし過ぎずに、とりあえず簡単にできることから少しずづ始めましょう。
糖尿病患者さん向けの宅配食サービスなどを利用したり、糖尿病の食事療法レシピ本などを利用してみるのもいいでしょう。



関連ページ

糖尿病食事療法のコツ
面倒で難しい食事療法、続けていくのはとっても大変そう…。これから、こんな憂鬱な気分の方に少しでも役立ってもらえるように簡単な糖尿病食事療法のコツをご紹介します。
糖尿病食レシピ
今回ご紹介するのは、糖尿病の方が上手に血糖値をコントロールして合併症を予防するのに役立つ献立です。血糖値をコントロールするポイントは?
コンビニ弁当を選ぶコツ
糖尿病でも便利なコンビニは利用したいですよね。でもコンビニ弁当だと、どうしても栄養バランスが悪くなりがち…。今回は血糖値を管理するために炭水化物を意識したコンビニ弁当を選ぶコツなどをご紹介します。
お酒の飲み方の注意点
糖尿病にアルコールはよくないと分かっていても、どうしても飲み会に参加しなければいけない場合も多いですよね。そういう時のお酒の飲み方の注意点をご紹介します。
糖尿病食事療法Q&A
糖尿病患者が食事療法を守らなかったらどうなりますか?糖尿病の人の食事療法の疑問点をまとめました。
糖尿病運動療法
運動療法は、食事療法・薬物療法とともに糖尿病治療・改善に向けての非常に有効な療法となります。
糖尿病運動療法Q&A
糖尿病は運動療法や食事療法で治るのでしょうか?運動療法に関しての素朴な疑問をQ&A方式にまとめました。
インスリン療法とは?
インスリンとは?インスリンとはすい臓から出るホルモンで、血糖値を下げる働きをします。
インスリン療法Q&A
インスリン療法、インスリン注射についてのよくある不安や質問などを、Q&A方式にまとめました。インスリン療法を考えている方は参考になさって下さい。

 
糖尿病について 糖尿病教育入院 糖尿病3大合併症 糖尿病対策・改善